函館が誇る、カレーの百名店 元祖インドカレー 小いけ ありそうで無かった、抱腹絶倒・究極の家庭風スパイシーカツカレー

夏の函館旅行も、いよいよ後半戦へ 初日から立て続けに魚貝、海鮮類を食べ続けており、そろそろ魚にも飽きを感じてきた所 そんな訳で、この日のランチは私の一存にて 「カレー」を食べに向かうことに わざわざ函館まで来ておいて、敢えてのカレー? と家族からは、非難囂々ではあるものの、当然ながら下調べには抜かりなし ここ函館には、北海道を いや

続きを読む

函館駅前、朝市内の隠れた名店 ラーメン笑てん朝市店 市場で働く人らがお勧めする、正当派の函館塩ラーメン!

三泊四日にわたる、今年の函館旅行 ここまでにも散々、名店を食べ歩いてきてはいるものの 未だ筆が止まっている品が1つ、ラーメンなのです ここ函館と言えば、 ・札幌味噌ラーメン、 ・旭川醤油ラーメン ・帯広(室蘭?)カレーラーメン(釧路の魚介ラーメン説も?) これらに並ぶ、北海道四大ラーメンの1つ 函館塩ラーメンをご当地ラーメンとして掲げ

続きを読む

函館駅前の朝市きっての人気店、うに むらかみ 函館本店 午前9時から行列の名店で頂く、夏限定メニュー「エゾバフンウニ」の塩水うに丼

函館旅行、三日目の朝ご飯は朝市へと向かうことに 朝市内にも各所回りたいお店があったのですが、この日最大のお目当てとしていたのがこちら 函館が誇る、ウニの名店 「うに むらかみ 函館本店」となります 実はこの前日にも、朝ご飯目当てで訪問したものの、まさかの定休日に遭遇w 平日が定休日であったとは、下調べをしなかった我が身を呪うも、まだチャンスはあるとばか

続きを読む

函館が誇る最強B級グルメ ラッキーピエロベイエリア本店 ダントツ人気NO1のチャイニーズチキンバーガー&オリジナルラキポテのド定番セットを食べてみた

今回の函館旅行、そのきっかけとなったのが1つのTV番組 私は目にしていなかったものの、それをたまたま見た子供が 「コレ、どうしても食べたい!!」 と、後日私に伝えてきたのが、そう・・・ラッキーピエロ ラッキーピエロと言えば、言わずと知れた 函館のみを拠点とし、函館市内には数十店舗を展開するも それ以外の土地には、一切の出店を行っていない、函館のみ

続きを読む

函館市、麺厨房あじさい 紅店を訪問 淡麗スープにジワジワくる旨味、味彩塩拉麺を食べてみた

家族で初となる函館へと到着し、 まず真っ先に向かったのが、ホテルすぐ側にある回転寿司店 こちらでたらふく頂く予定でしたが 回転寿司ながらに、まあまあなお値段を前に気後れ 満腹を迎える程まで手を伸ばすことが出来ず 自分の肝の小ささを反省しながら、ひとまずホテルへチェックイン 荷物を部屋へと預け、子供とカミさんはしばし休憩を取るとのこと 私はホテル周辺を1人散策へと出るものと

続きを読む

JR渋谷駅から徒歩5分、道玄坂裏路地の台湾料理 麗郷 渋谷店 ランチ帯は相席必至の人気店で頂く、豚肉細切りそば&焼売

今更説明する必要も無い程 「若者の街」として知られる、渋谷 それだけに飲食店の入れ替わりも激しく、様々なお店が出来ては消えを繰り返す中 長らくお店を構え、地元始め様々なお客さんを集めている名店も少なからず存在します この日のランチに訪れたのも、そんな歴史ある名店の一つ 「台湾料理 麗郷」となります 各線渋谷駅から徒歩5分程

続きを読む

神田淡路町の人気ラーメン店、麺巧 潮 TRY新人賞受賞店で頂く、洋風鶏白湯ラーメン

日曜日ながら家族は出払っており、本日はフリーの身 とは言え午前中から秋葉原まで出向く仕事があり そちらを終えた所で、ランチへ足を運ぶ事に 秋葉原~神田界隈には気になるお店が数多くありますが 本日は日曜となる事から、選べる店舗はそう多く無く 加えて、人手の多い週末の秋葉原 混雑しているお店は避けたく、気になるお店を近隣から探したところ見つかったのがこちら JR秋葉原駅か

続きを読む

JR新大阪駅で味わえる極上お好み焼き、めっせ熊 新大阪が誇るお好み焼きの百名店にて、牛すじネギ焼きをアテに1人飲み

この日は朝から大阪へと出向き、日帰りにて帰宅することに 帰宅前にせめて、なにかを食べておこうと立ち寄った新大阪駅 とは言え、難波と異なりここ新大阪は、お店の数こそあるものの 「これぞ!!」といったお店が少ない印象 なにかめぼしいお店が見つからないものか と、食べログを開きながら調べてみると、どうやら新大阪駅界隈にも 「食べログ百名店」にエントリー

続きを読む

新大阪、新なにわ大食堂の麺やマルショウ 大量チャーシューに具沢山な台湾まぜそばDX

恐らく三年ぶりとなる大阪への出張 ただ今回は翌日にも予定があり、日帰りによるタイトなスケジュール それ故に、期待していたランチも遠出はできず 新幹線から降り立つや否や、すぐさま新大阪駅近くでめぼしいお店を探すことに さて、前述した通り 大阪には幾度も出向いていたのですが、今回は3年ぶり その影響もあってか、勝手知ったるハズの新大阪駅が まるで見違えたかの如く、見知らぬ風景

続きを読む